神奈川県|横浜市|鶴見区|家族葬|散骨|社葬|団体葬|葬儀|葬式|横浜式典|

qrcode.png
http://www.yokohamashikiten.com/
モバイルサイトにアクセス!
横浜式典
〒230-0042
神奈川県横浜市鶴見区仲通2-62-1
TEL.0120-444-020
FAX.045-503-6828

―――――――――――――――――
・各宗教 各宗派での個人葬
・散骨(海洋葬)の施行
・妙蓮寺斎場等 大斎場における
  社葬・団体葬
・寝台車での24時間搬送業務サービス
・供花・御供物等の受付
・各霊園・墓石店のご紹介
・各寺院・各斎場のご紹介
・専用救急車による患者の輸送
  サービス
・特殊車輛によるご遺体の湯灌
・ご遺体の長期保存の特殊処置
・航空便による国内・海外への
  搬送業務
・特殊車輛によるご遺体の長距離搬送
  業務
―――――――――――――――――
004167
 

故人の預貯金の引き出し方

 
 
■ 故人の預金は相続人全員のものです

葬儀では急な出費が多く、故人の口座から現金を引き出しに行くこともあると思います。
しかし、名義人の死亡時点から預貯金は法的に「遺産」となり、相続人全員の財産になります。
そのため、相続でもめないよう名義人の死亡を告げ、手続きをしてから引き出すことになります。


■ 故人の預貯金は、金融機関が知った時点で凍結されます

金融機関は名義人の死亡を知ると、預貯金の口座取引を停止します。
すると、窓口でもキャッシュカードでも現金を引き出せなくなり、公共料金などもひきおとされなくなります。
凍結された預貯金から現金を引き出すときには、故人の戸(除)籍謄本、相続人全員の印鑑証明、遺産分割協議書を添えて、その金融機関で手続きをします。


■ 葬儀費用としてある程度の額は引き出せる

しかし、葬儀は予期せぬことでもあり、すぐに現金が必要なことも多いので金融機関に申し出ると、葬儀費用としてある程度の額は窓口で引き出しに応じてくれることが多いようです。
詳しくは、各金融機関にお問い合わせください。
<<横浜式典>> 〒230-0042 神奈川県横浜市鶴見区仲通2-62-1 TEL:0120-839-102 FAX:045-503-6828